平成25年度より在園児の早朝保育(7:30~8:30)を始めました。詳しくは犬伏幼稚園にお問い合わせください。
  
 
 
 
 
 

よくあるご質問

 

Q&A(よくあるご質問と回答)

Q&A(よくあるご質問と回答)
 
入園までにおむつがとれていないとだめですか。
アイスランドポピ-
なるべく入園までに取れるとよいでしょう。個人差がありますが入園までにおむつが取れるお子さんが多いです。おむつが取れないと保護者もイライラするかと思いますが、怒ったりすると逆効果になります。トイレへ行くとすっきりする、トイレへ行くのが怖くないと毎日の生活の中で教えていく必要があります。一回でもひとりでできた時には褒めてあげると次の励みになります。
 
トイレへ一人でいけません。(お尻がふけません)
クラスの子ども達と一緒にトイレへ行きますので心配ないです。
保育中でもトイレへ行けますので大丈夫です。担任が付いています。
 
好き嫌いがあり、給食が食べられるか心配です。(牛乳、野菜、パンなど)
  サクラソウ
お家でも工夫されて食事をしていると思います。幼稚園で初めて食べる食材などもあるかもしれません。また、食べる量も個人差がありますので、無理のないように担任が見ながら子ども達と食事をします。家庭でもいろいろな食材を使って食事をするとよいでしょう。良く噛んで食べるように心がけましょう。
 
おもちゃの貸し借りができません。
自我が芽生えてくる時期ですので誰かに何かを貸すことができないお子さんがいるかもしれません。保護者(保育者等)が優しく話しかけ、お子さんが貸すことができると他の子どもから貸してもらえることがわかってきます。やはり繰り返しの経験が大切です。
 
落ち着きがなく困っています。(じっと座っていられない)
最初は短い間で集中できるように絵本の読み聞かせや食事の時は、保護者も一緒に座って食べましょう。
子どもの話をよく聞き対応しましょう。
 
みんなと仲良くできるか心配です。
初めて会う子ども同士です。喧嘩したりわがままをしたりしますが、お互いが刺激しあいながら仲良くなっていきます。
 
自分で着替えができません。
お子さんだけで着替えができないところだけ手助けしてください。全部保護者がしてしまうと自分で着替えようとする意欲が薄れてしまいます。
 
 
わがままで困っています。
「どうしてそんなことをいうのかな?こんなことをするのかな?」と考えてみたことはありますか?子供なりに保護者へ言いたいことの裏返しだったり甘えだったりします。子どもの声に耳を傾けてみてください。
 
アレルギーがあります。幼稚園の対応はありますか。
アレルギーにもいろいろあります。入園手続きの時に必ずお話ください。幼稚園側が知らないままアレルギー反応がでてしまいますと、お子さんも辛い想いをしてしまいます。保護者からお話があれば食事の面(アレルギー対応給食)や身体面で幼稚園全体で対応させていただいております。
qrcode.png
http://inubushi.ed.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

070477
わんぱく
ふれんずキッズ
 
認定こども園犬伏幼稚園では、子育て支援として未就園児の子どもたちに園の施設を開放し、同年代の子どもたちの遊び場、親子のスキンシップ、コミュニケ-ションの場として、「わんぱくふれんずキッズ」を実施しています。皆様の子育てに少しでもお役に立てればと思っております。お気軽に参加してみてください
(詳しくはサイドメニュウの「わんぱくフレンズキッズ募集要項をご覧ください。)
<<学校法人犬伏学園 認定こども園犬伏幼稚園>> 〒327-0804 栃木県佐野市犬伏下町1779-1 TEL:0283-22-4766 FAX:0283-22-7889